製品 全体システム

 


制御する歓びをあなたに!


概 要
高性能産業機械装置制御に必要なソフトウェア、ハードウェアを提供致します。
お客様の機械装置アプリケーションプログラムの開発効率向上、メインテナンス性向上のために、考え抜かれたソフトウェアになっています。

・WindowsリアルタイムIO制御開発環境 「MOS Bench(モスベンチ)」

・マルチプロセスコントローラ 「MwController」
    (「MOS Bench」で開発したコードを高速に翻訳実行)

・モーションコントローラ 「MOTIWARE(モウティウェア)」
    (高速演算で高機能を提供するソフトウェアモーションコントローラ)

・サーボドライバとインターフェイスするモーションカード「RT8シリーズ」

・Windowsをリアルタイム拡張する「RTX」ランタイム
    (弊社モーションカード「RT8」シリーズのマスターカードに添付されます)

 

システム構成

 

製品構成

製品(標準仕様の場合)

(1) JOY−RT8C マスターカード(各種ソフトウェアランタイムライセンス込み)
  品名 機能 メーカ
1 JOY−RT8C 8軸パルス発生カード Prime Motion
2 MOTIWARE Win32プロセス モーションコントローラ Prime Motion
3 MOTIWARE RTXプロセス モーションコントローラ Prime Motion
4 MW Controller マルチプロセスコントローラ Prime Motion
5 MOS Bench MOS言語統合開発環境 Prime Motion
6 RTX リアルタイム拡張 IntervalZero
ただし、MOS Benchを動作させるためには、プロテクトキーが必要です。
JOY−RT8C(末尾)は、JOY−RT8Cに加え、リアルタイムインタープリタ機能が有効なカードです。

(2)JOY−RT8S スレーブカード (9軸以上の追加軸用)
  品名 機能 メーカ
1 JOY−RT8S 8軸パルス発生カード(追加軸) Prime Motion
9軸目〜40軸までを1PCで動作させるために必要。JOY−RT8C(R)が実装されたPCで動作可能。

(3)MOS Bench ライセンス (プロテクトキー)
  品名 機能 メーカ
1 MOS Bench ライセンス MOS言語統合開発環境 Prime Motion
1年間サポート付き。

(4)PI00209 コネクタ付きケーブル 2m 100芯(4軸用)
  品名 機能 メーカ
1 コネクタ付きケーブル RT8カードからのケーブル Prime Motion
1本で東洋技研製PCS-1H501相当50芯端子台2台に接続可能。最大4軸動作可能。
5軸〜8軸動作させるためには、2本必要です。

 

 

パソコン制御コントローラ最新動向 資料ダウンロード
  • (資料) 「パソコンベースのコントローラはまだ導入するな!」 ダウンロード


  • 業界12年、全国の装置メーカを訪問したわかったパソコン制御コントーラ裏話

    内容

    事例1: Visual Basic、Visual C#を導入する..........1ページ
    事例2: Visual C++を導入する.......................2ページ
    事例3: リアルタイムOSを導入する.................3ページ
    事例4: リナックス(linux)を導入する..............4ページ
    事例5: 「MOSBench」を導入する.............5ページ
    事業が儲かるコントローラ3つのポイント..........6ページ
    Windowsリアルタイムコントローラ活用4つのヒント...7ページ
    Windows リアルタイムパソコン選定3つのヒント......8ページ

     

 

MOS Bench(モスベンチ)資料ダウンロード
MOS Bench(モスベンチ)価格表、ユーザーズガイド、等

 

 

MOS Bench(モスベンチ)シミュレータ30日無償版ダウンロード
MOS言語によるモーションシミュレータ、シーケンスシミュレータ(Win32版)
シミュレータで開発したMOS言語プログラムをWindowsリアルタイム制御版へ移行可能

 

 

お問い合わせ MOS Bench資料請求、デモ要請
HOME  サイトマップ  個人情報保護方針  サイトご利用にあたって