オペアンプのピン配置

Dscf0934_hic_512x384 久々にジャンパー線がとんだ!しかも8本だ。100枚作ってしまった。協力会社さんに改修作業はお願いしたが、試作サンプルとしてはみっともない。まあ、こういうこともある。

行動すれば、失敗するときもある。いろいろ学習していく。

問題の原因は、某社のオペアンプの信号ピン配置が8PIN-DIPパッケージ(大型のリード部品)と8PIN-SOPパッケージ(写真の小型の表面実装部品)で、異なっていたからだ。こんなオペアンプ初めて!

DIPパッケージで手作り試作して、動作確認した後、SOPパッケージのピン配置を確認しなかった。しかたないね。

この仕事もモーション制御と関係がある。

目次
閉じる