※この記事は2016年8月25日に書かれたものです。

ラズベリーパイを使った低コスト1万円のPLCデータ収集装置

出荷装置台数が多いので、低コストに簡単に

データ収集装置を作りたい。

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を使って、作ってみました。

時計データ、

動作モード、

ワーク番号、

OK,NGの判断データ、

判断基準の元データ、

などを、

USBメモリに1日毎のcsvファイルとして保存します。

8日前のファイルは、自動消去。

無線LANで飛ばすことも可能ですが、

USBメモリのほうがよいとのことで、使っていません。