自動化装置をつくるのに、機械、電気、制御、組み立てのプロが必要

日記
先日、とあるお客様の自動化装置メーカを訪問した。 部長さんの話。 一品一様で自動化装置を受注する事業をしていると 機械、電気、制御、組立、調整、購買、営業 のプロを抱えないとやっていけない。各機能の上司と部下が居るとすると最低でも10人程度の部隊になる。 基本…
続きへ

長いトンネルを抜けた後、どのような装置が競争力があるか?

日記
省力化自動化装置の受注が来年4月(もう少し後か?)から、少し動き始めると仮定して、伸びる市場、投資力のあるお客に入り込むために、どのような装置が競争力があるのだろうか? 1、1/2になる低コスト 2、2倍になる高タクト 3、1/2の納期 4、新しい加工プロセス…
続きへ

この時期に、新規事業開発するならば

日記
この時期に、新規事業開発するならば、以下の案もある。 (実現の可能性は?だけど) 総務、購買、製造、販売、すべて休みにする。開発もほとんど休み。雇用調整助成金もらう。 最低限の窓口として、メインテナンス部門を開けておく。 開発メンバのエースを大学の研究員として…
続きへ

プラットフォーム(コントローラ)を検討するのに良いタイミング

日記
プラットフォーム(コントローラ)を検討するには、本当に良いタイミング。 エンジニアの時間がいっぱいある。 良いプラットフォームに変えて、良い仕組みを作ると、後々、何倍、何十倍にもなって、返ってくる。 エンジニアの生産効率が上がると、どんどん開発テーマをこなせる…
続きへ

開発には時間がかかる

日記
「モーションおやじ」は、なんどか大きな開発テーマをこなしてきた。 モータが初めて動くとひと安心。 でも、製品として売れるようになるまでに、さらに時間がかかる。 少なくともモータが初めて動くまでにかけた時間くらい時間がかかる。 2倍、3倍かかることもある。 粘り…
続きへ

創造的な仕事をしたいエンジニアへ

日記
創造的な仕事をしたいエンジニアへ、 今やっている仕事が、あるいは、覚えようとする知識が「すぐに役に立つか、立たないか?」は、当然重要。 しかし、これだけだと、自分の頭脳活動にブレーキがかかる。 どこかに「この辺でいいや」と適度に済ます自分がいる。 創造的な仕事…
続きへ

雇用調整助成金はもらわずに、忙しくやってます

日記
「モーションおやじ」の会社は、幸いにして、ずっと雇用調整助成金はもらわずに、忙しくやっています。 社内カレンダー以上の稼働日で、臨時休業無しです。 ・モーション制御の共同開発 ・モーション制御コアをベースとする請負開発 で、負荷100%以上。納期に追われていま…
続きへ

中途の求職の電話を受けた(中途採用希望の飛び込み電話)

日記
今日は、突然、中途の求職の電話を受けた。 飛び込みの電話をしてきた勇気に敬意を表する。なかなかできないことだ! 興味をもってくれて、電話をいただくだけでもうれしい。 プライムモーション社の事業は、かなり深い専門性が必要。ずっと専門的な勉強が続く。 中途の場合は…
続きへ