補助金をもらい過ぎない

考え方
「モーションおやじ」は、何回か、補助金をもらった。 学習したことは、「補助金は、あまりもらい過ぎない!」 ・短期間に形にしないといけないので、テーマを欲張ると形にできずに、期限が来てしまう。そうすると、言い訳文書を作らないといけない。これが価値を生まない余分な…
続きへ

他人に対する質問の内容

考え方
昨日に引き続き、ミスミのパソコン「BBC-AREM4MC2」のリアルタイム性評価。 ハードウェア: マザーボード: DFI社 G7B630-B R.AA0 (パラレルポートコネクタの上にリビジョンらしいシールがある) CPU: Core2Duo 2.13GHz…
続きへ

ブログは信頼感醸成効果がある

考え方
先日、とある社長さんと面会した。 会う前に、「モーションおやじ」のブログを読んでおられて、その内容の話になった。競争力の源泉とか、自社製品開発経緯とか、話題になった。 「モーションおやじ」より、年齢的に先輩の方だが、そのような方もブログを読んでくれる。 ブログ…
続きへ

今、就職するなら

考え方
今、就職するなら、 ・安定志向で公務員や有名な大手の会社 を狙っている人が多いと思う。 しかし、「人生って、何か?」と考えたら、「瞬間瞬間の判断の連続」なのだから、「どきどきする判断」ができるところがよいのでは? ・今、積極的に人を採用しようとする新しい業界、…
続きへ

お客様の要求の中から製品がますます強くなる一点に注力する

考え方
週末は製品企画を練っていた。 お客様の仕様要求が多岐にわたり、開発時間が足りない。 開発機種を減らす、統合化する、仕様を減らす、他から借りる(買う)、とか何かして、開発のスピードアップを工夫しないと、市場参入機会が閉じていく。 お客さんの要求の中から製品がます…
続きへ

お客様から評価が高いことに、集中すれば、生き残れる。

考え方
今朝、新聞に、フラッシュメモリの会社、スパンションの日本法人が倒産した話が出ていた。 近くでプリント基板の製造会社も倒産した。 お客様が倒産するのは当然困るし、部品メーカが倒産するのも困る。 主力製品あるいは主力事業に集中して、コスト削減して、頑張ってほしい。…
続きへ

時代が大きく変わるなら、自分も大きく変わりたい

考え方
今朝の新聞で、日立、NECの決算予測と人員削減のニュースが出ていた。 大きい船に乗っていても、どこかに穴があけば、乗員可能人数は減ってしまう。 一度きりの人生だし、「自分で思いきりやったなぁ!」と後で振り返れる生き方がいいのでは? はるか上の人が決めた方針にし…
続きへ

技術開発にはとても良いチャンス

考え方
製品装置が売れないので、顧客の技術者が次の世代に向けて、いろいろ考えます。 普段は来ない部品メーカが売り込みに来ます。値引きもします。 技術開発メーカにとっては、顧客ニーズ(要求)も実現するシーズ(種)もあって、世の中に解決策を提供するチャンスです。
続きへ

最大のチャンス!

考え方
先日、とある会社の役員さんと飲んだ。 人件費削減に関して使う時間が非常に多くなっていて、前向きな思考がなかなかできないとのこと。 でも、それは逆らえない仕事なのだから、たんたんと行うしかない。別の思考回路で、どうやって浮上するか、新しい手を考えたら、と励ました…
続きへ