モータ制御には、幅広い技術が必要になります。

・モータ駆動理論

・制御理論(特にネガティブフィードバック制御、ディジタル制御)

・ディジタル信号処理(特に、ディジタルフィルタ理論)

・アナログ回路(モータ電流検出、シャフト回転位置検出)

・ロジック回路(パルス信号発生、パルス数カウント回路)

・パワー回路(FET等を駆動して、大電流を流す回路)

・プログラミング(モータ制御、通信、エラー処理シーケンス)

・制御性能評価(ステップ応答、周波数応答、速度リップル等)

新卒入社した会社での14年間で、これらの分野をほとんど経験しました。自分がスキルを高めたかったので、求めてどんどん違う分野にチャレンジしました。その幅広い経験が今の仕事に生きています。人にはない問題解決策のカードを持っていると思います。