Photo お勧め度★★★★★(今が旬)

中身はサブプライム危機の説明。

興味深かったのが、

71ページからの

・収入がない老人が命をつなぐ法

73ページからの

・「ダタのバブル紙切れ」で世代間の助け合いができる

83ページからの

・賦課方式年金制度は公営ねずみ講

142ページからの

・ヘッジファンド国家アイスランドの教訓

先に紹介した「すべての経済はバブルに通じる」と合わせて読むと、サブプライム危機という現在の世界的な金融構造危機について知識が得られる。