XP EmbeddedとRTXをインストールしたPCI拡張7スロット小型パソコンのIRQ独占

昨日の続きで、拡張PCIスロットが7本ある小型パソコンを評価する。今日は、IRQ(割り込み)独占について。

Small_pc__4

ソフトウェアは

・Microsoft社 Windows XP Embedded SP2

・IntervalZero社 RTX 6.5.1 Runtime

・Prime Motion社 MOS Bench(モスベンチ)

System

CPUカードは、Pentium M 1.6GHz, 512MB-RAM。

IO用のPCIカードは、以下の7枚入れている。CPUカードの隣から、」

・128点OUT: CONTEC社 PO-128L(PCI)H

・128点IN: CONTEC社 PI-128L(PCI)H

・8軸パルス列モータ制御: Prime Motion 社 JOY-RT8S

・COM2ch: CONTEC社 COM-2(PCI)H

・8軸パルス列モータ制御: Prime Motion 社 JOY-RT8CR

・12bitDA8ch: CONTEC社 DA12-8(PCI)

・16bitAD16ch: CONTEC社 AD-16U(PCI)EH

MOS Bench(モスベンチ)の中のMOTIWARE Service(モウティウァ サービス)が立ち上がると以下の画面が表示され、上記の7枚のカードが認識されたことがわかる。

Rtx_server

この状態で、8軸パルス列モータ制御: Prime Motion 社 JOY-RT8CR カードは、IRQ17を独占した。

Irq

シンプルなCPUボードなので、デバイスは少ない。使いやすい。マルチメディアコントローラ、ビデオコントローラのドライバは入れていない状態。

Device

目次
閉じる