10年前、自分で自分の給料を決められるようになった

10年前の2月20日、サラリーマンを辞めて、翌日21日から自分で自分の給料を決める立場になった。

「10年間どうだった?」

と聞かれたら、

「楽じゃないけど、やりがいはある。馬の骨の完全なゼロから、自分に力で、徐々に社会に役に立つ存在に育っていく過程がおもしろい。」

目次
閉じる