制御屋さんの悩みもいろいろ

最近、新規開拓で、WindowsでリアルタイムIO制御に興味がある人に会うが、制御屋さんも悩みもいろいろ。

LinuxでIO制御やっているが、社内には自分しかわかる人がいない。周りの人は、Linuxを勉強しようとしない。手軽に高性能な制御ができる開発環境を導入して、社内に普及させたい。

マイコンでIO制御やっているが、ハードの能力が限界。トレーサビリティのため、全ワークのデータを取得して、保存、イーサネットで送りたいが、実現のハードルが高い。

Vx-WorksのPCとWindowsのPCのデュアル構成だけど、Vx-Works内の制御ソフトがぐちゃぐちゃ。装置がよく止まって、お客様からお呼びがかかる。次の世代は、わかりやすくて、みんながプロジェクトに参加できる開発ツールを使いたい。

悩みはわかります。

解決に向けて、まず一歩を踏み出してください。

目次
閉じる