不具合解析手法3

技術
故障発生のとき、FTA解析(Fault Tree Analysis)という方法を使うことがあります。フォルトツリー解析、故障の木解析とも言います。一つの発生した故障に対して、可能性が低くても考えられるすべての要因をリストアップします。 大きい会社から、このFT…
続きへ

不具合解析手法2

技術, 考え方
24年間、不具合の相手をしているけれど、原因は、VHDLやC言語等のプログラムミス「バグ」がほとんど。 FPGAのプログラム(VHDL記述)が正しいが、誤動作するのが3回有った。このときは、記述方法(回路)を変えたら、不具合現象が消えた。 だから、不具合が起こ…
続きへ