モータ制御屋の歓び

考え方
実装基板が入荷して、初めて、顔を見たとき。 ソフトがなんとかできて、回路と合体動作を始めたとき。とくにモータが回り始めたとき。 何か、誕生したようなかんじ。 物づくりのよさかな! 25年モータ制御開発の仕事をしているけれど、今でも、うれしくて、「これはいいねぇ…
続きへ

会社を辞めるチャンス(辞職の理由に事欠かない)

考え方, 起業
お客さんの受付で、入門票に記入して、バッジをもらって、そこを離れた。 そうしたら、次の人が 「中途採用の面接に来ました。」 と言っていた。 今は、資本家から見れば、中途採用のチャンスだねぇ! 労働者からみれば、起業のチャンスでもあるよ。 中途で入って、もう一社…
続きへ

技術開発で新時代を切り開く

考え方
世の中、資源高、サププライム、リーマンと騒がしいけれど、やはり、新時代を技術開発で切り開くしかないよ!新しい時代の扉はいつも技術が開く。 日本の強みも弱みも資源が無いこと。 資源をあまり使えないなら、使えないことを逆手にとって、コツコツ省資源化、環境対策技術を…
続きへ

具体的なお客がいない時にあまりお金を使わない

考え方, 起業
大きな会社にいた技術者が起業すると具体的なお客がいないのに、要素開発でお金を使ってしまう。もともと技術が好きだから、その方向に走ってしまう。 看板や営業力や資金があった時の体験が残っていて、作れば、そこそこ売れると思っている。 ここは要注意。 ・看板なし、営業…
続きへ

技術がないから

考え方
「技術がないから、最近仕事が少ない」と言う人がいた。 技術がないから、逆にお客の問題を解決する提案に専念できるのでは?開発しないで何かと何かをくっつけることだけを考える。 自分の仕事として今イメージしている思考の枠組みを超えて、考えたら? 自分を重宝してくれる…
続きへ

会社と人を比べて

考え方
ある本に出ていた質問。あなたがつきあう Q1,会社と人を比べて、どちらに大きな信用を抱くか? Q2,会社と人を比べて、どちらが正しいことをしそうな気がするか? Q3,会社と人を比べて、どちらがより自分の行動に責任を負えそうな気がするか? 「人」と答えたなら、自…
続きへ

売れてないのに暇じゃない?

日記, 考え方
ある新規開拓で会社を訪問して、制御エンジニアに聞いた話。 モーションおやじ: 「製品の売れ行きは、いかがですか?」 お客さん: 「あまり売れてないね」 モーションおやじ: 「それなら、暇でしょう。新製品開発の時間が取れますね?」 お客さん: 「いやぁ、それが。…
続きへ

安さのみを追いかけるのですか?

日記, 考え方
「台湾製の安い装置と価格で勝負できるようにしたいから、安い部品を提案してほしい」と言われても、「日本でそれをやりたいのですか?」と聞きたくなる。 もちろん、「モーションおやじ」は、技術開発で製品の価格を安くする努力をしています。 しかし、「コスト、コスト」で追…
続きへ

忙しい会社と暇な会社

日記, 考え方
長野県内の装置製造メーカでも、忙しい会社と暇な会社が色分けされている。 「昨日も夜2時まで、装置の基本構想設計と原価見積りしていた。丸投げしたい装置が山積み!」というエンジニアがいます。 かたや、「久し振りに残業した!」という会社のエンジニアもいたり。 今、忙…
続きへ

口コミ 2

売る, 考え方
例の口コミで「モーションおやじ」の会社のホームページにアクセスされた神奈川の方にお会いした。よくよくお聞きすると、紹介してくださった方は、「モーションおやじ」の製品ユーザではなかった。 ユーザでなくても、「モーションおやじ」の会社を紹介してくれる人がいるんだ!…
続きへ