時計のモータ

10年以上使っていた卓上のアナログ時計が止まってしまった。さっそく分解。

Photo_2

モータの全体写真。右下の丸いのがロータ。それを取り囲んでステータ。ステータには、コイルが一個。

Photo_3

これがロータ。

Photo_4

ステータには隙間がある。この隙間部分のコアは1枚。

Photo_5

コイル部はコアが3枚になっている。

Photo_6

電子回路は、8PIN-DIPのIC、水晶、ボリウム、トランジスタ、ブザー。いたってシンプル。

目次
閉じる