先日、お客様にRS422通信指令入力のポールセンサ付ブラシレスモータドライバを検収していただきました。
しかし、同じブラシレスモータドライバでも、
・ポールセンサとA、B相エンコーダともに付いている場合
・ポールセンサ付きで、A、B相エンコーダ無しの場合
で、使い方、各種仕様のとらえ方、トレードオフの発想が大きく変わります。
まったく違う世界、違う市場と考えたほうよいですね。