~  InterMotion JOY-AMXGxx の紹介動画を作成しました。 ご視聴はこのバーをクリック! ~

製品紹介– Products –

このページでは、
プライムモーションの4つの製品についてご紹介します。

目次

InterMotion(インターモーション)

上位コンピュータとLANで自由に繋がる
スタンドアローンタイプのモーションコントローラ
異なる要望に応える3つのシリーズ

JOY-AMXGxx シリーズ

パナソニック社RTEXサーボ位置決め専用。PLCにEthernet接続。PLC接続用プログラム内蔵。お客様は、慣れたPLCのラダープログラムを書くだけで、パナソニック社のサーボドライバA6Nなどを経由して、サーボモータを動かせます。

【標準品】JOY-AMXG16, 32, 64 いずれもKCマークあり

項目仕様
制御軸数16軸 1ms位置指令生成周期
32軸 1ms位置指令生成周期(16ロボットまで)
   2ms位置指令生成周期(17ロボットから32ロボット)
64軸 1ms位置指令生成周期(16ロボットまで)
   2ms位置指令生成周期(17ロボットから32ロボット)
   4md位置指令生成周期(33ロボットから64ロボット)
制御方式独立PTP移動、多軸同期PTP移動(最大8軸同期)
対応上位コントローラ三菱電機PLC、キーエンスPLC、オムロンPLC、パナソニックPLC
上位との通信Ethernet、100BaseTXによるMCプロトコル、FINSコマンド
お客様プログラムお客様準備PLC内ラダー。JOY-AMXG16内のプログラム開発は不要です。

※KCマーク:韓国内で販売される製品の安全性を保証する国家認証マークです。

のアイコン画像

64個のモータがたった1つのモーションコントローラで制御され、動いている様子は壮観です!

JOY-AMXGxx WBシリーズ

パナソニック社RTEXサーボ位置決め専用。WindowsパソコンにEthernet接続。
お客様は、VisualStudioから慣れたC#などでプログラムを書くだけで、パナソニック社のサーボドライバA6Nなどを経由して、サーボモータを動かせます。

【標準品】JOY-AMXG16, 32 WB

項目仕様
制御軸数16軸 1ms位置指令生成周期
32軸 1ms位置指令生成周期(16ロボットまで)
   2ms位置指令生成周期(17ロボットから32ロボット)
制御方式独立PTP移動、多軸同期PTP移動(最大8軸同期)
対応上位コントローラWindows10 パソコン 64bit
上位との通信Ethernet、1000BaseT(Giga-Ether)による高速通信。TCP。.NetFramework用ライブラリー提供
お客様プログラムWindows アプリケーション。JOY-AMXG16内のプログラム開発は不要です。

JOY-AM8 WB

パルス列位置指令8軸出力。パルス列位置指令入力のサーボドライバ、ステッピングモータドライバに接続できます。WindowsパソコンにEthernet接続。
お客様は、VisualStudioから慣れたC#などでプログラムを書くだけで、モータを簡単に動かせます。

【標準品】JOY-AM8-WB

項目仕様
制御軸数8軸 1ms位置指令生成周期
制御方式独立PTP移動
対応上位コントローラWindows10 パソコン 64bit
上位との通信Ethernet、100BaseTX。TCP。.NetFramework用ライブラリー提供
お客様プログラムWindows アプリケーション。JOY-AM8-WB内のプログラム開発は不要です。

更に詳しい仕様、価格はこちら

モーションカード

Windowsでリアルタイム制御可能なモーションカードです。
リアルタイムの拡張ソフト、ドライバ、モータ制御、
IO制御ランタイムソフトが付属しています。

JOY-RT 40PR
JOY-RT8DR

PCI カード一覧

機能形式備考
MotionJOY-RT40PR40軸位置指令マスタ
RTEX32軸と10MPPSパルス列8軸
8軸ABカウンタ
MotionJOY-RT40PR-PNP40軸位置指令マスタ
RTEX32軸と10MPPSパルス列8軸
8軸ABカウンタ PNP対応IO
MotionJOY-RT8DR8軸位置指令マスタ
8軸10MPPSのパルス列出力
8軸ABカウンタ
MotionJOY-RT8DS8軸位置指令追加用スレーブ
8軸10MPPSのパルス列出力
8軸ABカウンタ
MotionJOY-RT8DR-PNP8軸位置指令マスタ
8軸10MPPSのパルス列出力
8軸ABカウンタ PNP対応IO
MotionJOY-RT8DS-PNP8軸位置指令追加用スレーブ
8軸10MPPSのパルス列出力
8軸ABカウンタ PNP対応IO

PCI Express カード一覧

機能形式備考
MotionJOY-RT40PRE40軸位置指令マスタ
RTEX32軸と10MPPSパルス列8軸
8軸ABカウンタ
DIOJOY-IO6464E64IN, 64OUT

MOS Bench PC(モスベンチPC)

リアルタイム制御用パソコン
Winndows10 Enterprise 2016 LTSB(x64)環境にて、リアルタイム性確認済み
一品一様装置メーカ向け、高速機械装置用コントローラ

PM00217Hシリーズ

【標準仕様概要】

項目仕様
型式PM217H_2THDD2_06EJL
外形19inch 4U
PCIスロット、PCI-Express合計11スロット
CPUCore i7 3.4GHz 第6世代
メインメモリ16GB
ストレージHDD2TB
光学ドライブDVD Super Multi Drive
LAN2port(Windows制御) ※1Portはリアルタイム制御可能
USB4port(Windows制御)
COM2port(Windows制御)
電源ニプロン500W

PM00224Hシリーズ(ミニタワーサイズ)

【標準仕様概要】

項目仕様
型式PM00244H_HDD_06EJL
外形ミニタワー、フロアマウント金具付き
PCIスロット、PCI-Express合計6スロット
CPUCore i7 3.4GHz 第6世代
メインメモリ8GB
ストレージHDD500GB
光学ドライブDVD Super Multi Drive
LAN2port(Windows制御)
USB4port(Windows制御)
COM2port(Windows制御)
電源500w

ご興味のある方はこちらから。
気軽にご相談ください。

プログラム開発環境

3.4GHz の CPU で高速IO制御、モーション制御。
100本のプログラムを同時に実行

産業用製造装置メーカ、電子部品メーカ社内製造装置向けの
プログラム開発環境です。

システムを構成する4つのモジュール

MOS Bench(モスベンチ)

概要

MOS言語(C言語ライクの機械制御言語)によるプログラムを効率よく開発するための環境です。
MOS言語を中間コードに変換した後、リアルタイムに実行可能です。

主要機能

 機能 
ソースエディタMOSプログラム編集、実行トレース
プロセス制御各プロセスの起動/停止、変数のリード/ライト、ビルド、ブレークポイント、変数モニタ
共有変数共有変数のリード/ライト
入出力モニタ物理I/O、論理I/Oのリード/ライト、AD/DAのリード/ライト
標準出力MOSプログラム言語のprintf()等で出力したメッセージを表示

NwController(リアルタイム実行可能なマルチプロセスコントローラ)

概要

MOS言語を記述して、中間コードに変化したオブジェクトをWindowsリアルタイム環境でマルチプロセスで実行できるコントローラです。プロセス番号に実行したいオブジェクトを登録するだけで、複数プログラムの同時実行ができます。
マルチタスクを簡単に実現します。

以下のプロセス管理画面から、リアルタイムインタープリタ実行を指定できます。
この画面では、4本のマルチプロセスになっています。

 特徴

  • 高速実行(3.4GHz の CPU で実行可能)
  • 100本までのプログラムを同時実行可能
  • 100本のプロセスと Windows アプリケーション間で65536の共有変数

MOTIWARE(モウティウェア)

概要

「MOTIWARE(モウティウェア)」は、ソフトウェアモーションコントローラです。当社RTシリーズのカードとともに、通常パルス列発生ボードでは、実現できない複雑な機構を持ったメカニズムの軌跡制御が可能になっています。

モーションおやじのアイコン画像モーションおやじ

MOTIWARE』 の主な特徴はこちら!

・複雑なメカニズムの軌跡制御
・複数のメカニズムを同時に40個まで独立して制御
・最大8軸の同期
・最大40軸、1ms毎の軌跡制御
・DIOカード、ADカード、DAカード、COMカードをリアルタイム制御

お客様の望む動作、機能は関数として用意しているので、プログラムも簡単!
また、.NET Frameworkのライブラリを提供しているので、VC#、VisualBasicからも使用できます

MOTIWAREが提供する主な関数はこちら。

種類機能
機能
円弧補間動作
真円補間動作
XYZ座標系の最終目標位置の取得
XYZ座標系 の現在位置の取得
原点センサ状態の取得
サーボ電源状態の取得
オーバーランセンサ状態の取得
XYZ座標系 で任意方向へJOG動作
XYZ座標系 でPTP動作
原点復帰動作
補間動作の加減速パラメータ設定
補間動作の速度設定
PTP動作の加減速パラメータ設定
PTP動作の速度設定
サーボ電源のON/OFF

設定ファイルの主要項目はこちら。

項目内容
システム全体実機動作モード/シミュレータモード
各メカニズム構成軸数
メカニズムの機構
アームの長さ
各軸エンコーダの有無、エンコーダパルス数
軸の1移動単位あたりのパルス数
最高パルス列出力周波数
原点復帰方法(原点センサ使用、OTセンサ使用、など)
原点センサの有無、論理
オーバートラベルセンサ(OT)センサの有無、論理

「RTX」ランタイム

米国IntervalZero社(インターバルゼロ社)が販売開発しているWindowsをリアルタイム拡張するためのツールです。Windows-PCにRTXをインストールすることによって、PCをリアルタイムアプリケーションに使用できるようになります。
弊社製モーションカードでRTXランタイムライセンスを添付いたします。

プライムモーションが提案する、
業界新常識のWindowsリアルタイム制御について
さらに詳しく知りたい方はこちら

Contact

お問い合わせ

モータ制御でやりたいことが決まっている。
または、こんなことができるか相談したい。
実現する道筋が見えてくるかもしれません。

お気軽にお問い合わせください。

目次
閉じる